Girl's short hair、東方アレンジアルバム発売!('◉◞⊖◟◉` )
Girl's short hair

プロフィール

yonji

Author:yonji
yonjiです。
↓こんなものを公開しています。
mylist/722277

歌唱依頼等はhigurashi_kakera@yahoo.co.jpまでお願いします。

Twitter

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/08/23 (Sun) 05:26
アニサマレポ!!

今年も行ってきましたアニサマ!!
今回はアリーナ、しかも花道そばというかなりの好ポジションで見てきました!!

セトリは2chから拾ってきました。
1 『残酷な天使のテーゼ』/石川智晶+angela
2 『Spiral』/angela
3 『Shangri-La』/angela
4 『F.D.D』/いとうかなこ
5 『追想のディスペア』/いとうかなこ
6 『愛のメディスン ~アニサマバージョン~』/桃井はるこ
7 『WONDER MOMO-i ~World tour version~』/桃井はるこ
8 『マイペース大王』/桃井はるこ+manzo
9 『溝ノ口太陽族』/manzo
10 『続・溝ノ口太陽族』/manzo
11 『Endless Tears...』/彩音
12 『コンプレックス・イマージュ』/彩音
13 『Wonder Wind』/ELISA
14 『ebullient future -アニサマVer-』/ELISA
15 『ココロ』/下田麻美
16 『「みくみくにしてあげる♪」【してやんよ】』/初音ミク
17 『ブラック★ロックシューター』/初音ミク
18 『Help me, ERINNNNNN!!』/ビートまりお(COOL&CREATE)
19 『tRANCE』/GRANRODEO
20 『modern strange cowboy』/GRANRODEO
21 『JET!!』~『バニラソルト』/堀江由衣
22 『YAHHO!!』/堀江由衣
23 『ハッピー☆マテリアル』/堀江由衣+茅原実里
24 『First Pain』/石川智晶
25 『Prototype』/石川智晶
26 『J☆S』/宮野真守
27 『Discovery』/宮野真守
28 『キミシニタモウコトナカレ』/May'n
29 『ダイアモンドクレバス』/May'n
30 『ミラクル・アッパーWL』/May'n+奥井雅美
31 『空色デイズ』/中川翔子(特別出演)
32 『涙の種、笑顔の花』/中川翔子(特別出演)
33 『WHAT'S UP GUYS?』/栗林みな実+谷山紀章
34 『鬼帝の剣』/ALI PROJECT
35 『戦慄の子供たち』/ALI PROJECT
36 『地獄の門』/ALI PROJECT
37 『Voyager train』/茅原実里
38 『Tomorrow's chance』/茅原実里
39 『Paradise Lost』/茅原実里
40 『Precious Memories』栗林みな実
41 『涙の理由』/栗林みな実
42 『sympathizer』/栗林みな実
43 『Crest of "Z's"』
/JAM Project(影山ヒロノブ、遠藤正明、きただにひろし、奥井雅美、福山芳樹)
44 『守護神-The guardian』
/JAM Project(影山ヒロノブ、遠藤正明、きただにひろし、奥井雅美、福山芳樹)
45 『レスキューファイアー』
/JAM Project(影山ヒロノブ、遠藤正明、きただにひろし、奥井雅美、福山芳樹)
46 『SKILL』/JAM Project(影山ヒロノブ、遠藤正明、きただにひろし、奥井雅美、福山芳樹)
47 『RE:BRIDGE~Return to oneself~』/アニサマ09テーマソング
~アンコール~
EN-1 『OUTRIDE』/アニサマ06テーマソング
EN-2 『RE:BRIDGE~Return to oneself~』/アニサマ09テーマソング

一曲目が残酷な天使のテーゼ!しかもangelaと石川智晶のコラボ。2Daysになってからシークレットゲストがなくなったけど、コラボが色んな組み合わせで見れるようになったから楽しみですね!
angelaのボーカルatsukoは去年のドメラバとか、Shangri-Laの歌声のイメージが強かったけど、普通に可愛らしい感じだったのが意外。
いとうかなこはescapeしか覚えてなかったけど、良く考えたらディスペアもそうなんだよね。レコーディングのマイク選びが楽しそうなボーカルさんですね^q^ジュルリ
まさか三人目でモモーイくるとは!相変わらずモモーイのMCは泣きそうになる。っていうか泣いた。
manzoは溝ノ口太陽族と日本ブレイク工業やってくれるかなーと思ったけど違った。まあアニソンじゃないしなブレイク工業…
彩音はやっぱりコンプレックス・イマージュ!燃えました。ってかなんで今年はコンシューマひぐらし推しなんだろう。
ELISA可愛いなぁ。これで確かオレと同い年だよね。ちくしょう。可愛い。

ここであさぽん登場。何歌うのかと思ったけどリンの曲でした。なるほどね。もっと元気な曲も聴きたかった。
ミクは正直諸々の宣伝の匂いが強かったけど、まあ盛り上がったからいいと思う。
まりおは個人的には盛り上がった。周りはまあまあだったけど、最終的にはみんな腕振ってたからよかった!

GRANRODEO!!マジきーやんカッコいい。でも新曲予習してなかったのが悔やまれる…頭はしっかり振ってきたけど。
ほちゃは出てきたとき、ナチュラルに「ホアーッ!」と叫んでしまった。マジで。silky heartも聞きたかったなぁ。ってかあっちのがOPなのに。YAHHO!のPVのほちゃが可愛かった。いや実物も可愛かったけども。
そしてほちゃとみのりんでハピマテ!今回金欠によりサイリウムをケチったのをこの辺で後悔し始める。近所のドンキだとUO売り切れてたし…。とにかく飛びまくった!
石川智晶はPrototypeが聞けてよかった。この人ホントに上手いよなぁ…。かっこいい。
宮野は正直さっぱりわからんかった!とりあえずイケメンだった。開演前にトイレ行ったとき、「宮野にタバコぶつけようぜwwwww」とか言ってたヤツがいて気分悪くなったんだけど、なんで嫌われてるの?イケメンだから?

May'n!!マジ今日はオレにとっての当たり日でした。ダイヤモンドクレバスとか歌われた日には泣くしかないね。スタジアムのリバーブ感と相まって凄くいい感じでした。
そしてまっくんとMay'nのデュエット曲。去年やる予定だったコラボってなんなんだろう…気になる。
そしてあのイントロのギターでテンションが天元突破。途中で泣きました。しょこたんマジ歌うめぇ。可愛くて歌上手くて絵が上手くて喋れて演技もできるってなんなのこの人。
栗の子ときーやんのコラボは聞きたかったけど、そろそろ来るであろうみのりんに備えてトイレに行ってしまったので聞けなかった…。
アリプロは立って聞くより座って聞き入ることにしました。アリカ様は喉の調子があまり良くなかったみたいでした。それでもあんなボーカル殺しのメロを歌いあげるんだから凄いよなぁ。

みのりん!!みのりん!!
ここにきて温存しておいた青と白のサイリウムを折りまくりました。
去年はお話させてもらったりもしたけど、歌ってるみのりんと一番近かったのは多分今回だと思います。
やっぱりみのりんは凄い。外の人がどうとかじゃなくて、やっぱり純粋に声が、歌が好きです。

そして栗の子!いきなり君のぞ。テーマ曲担当の気合いが伝わってきました。
そしてJAM Project!!今年は奈々と別日なのでトリです。やっぱりJAMがトリじゃないと体力的にきつい。
そしてやっぱり最新曲の予習不足が…。No Border以降の曲が個人的に合わなくて…。生MOTTOMOTTOタイムは初でした。(去年は座ってたので)今年は飛ぶ回数が少なかったので、体力的にはギリギリセーフ。喉はギリギリアウト。

最後はテーマソング。今年の曲は今までで1,2を争うくらい好きです。男性パート少なくてちょっと寂しいけど。みのりんパート多いからいいけど。
アンコール後のもう一曲は2006年のテーマ、OUTRIDE。この曲が今年のテーマと1,2を争ってる曲なんですが、この曲がまさに僕のアニサマの原点だったので、かなり嬉しかったです。去年からの流れで行くと、今年は初日が07で二日目が08のテーマかなぁと思ってたので、意外でしたけどw


そんなわけで、実はこれがアリーナ級のライブ初体験だったわけです。
プロのアーティストのライブって、やっぱりチケットが高いので今まで二の足を踏んでたんですが、アニサマだけは行からいでか!って感じで。

アニサマって、3万人もの人が、アニソンのために集まってるわけじゃないですか。
匿名性の高いネットでのやりとりが発達して、誹謗中傷、大言壮語、他者批判、同類嫌悪、そういうなんかイヤーな部分が表に出てきやすくなっていて、なんでもっと素直になれないんだろうって思う事が凄く多くて、そういうことから、人間同士の関わり合いが嫌になったりすることもあって。
でも、自分がステージに立つ機会を持たせてもらうようになって、大きな舞台も経験してきて。ステージ上から見たお客さんの楽しそうな顔、楽しんでる自分、そういうストレートなぶつかり方って、その規模がどれだけ大きくなっても変わらないし、そういう共有感って、そこでしか得られない大切なものだと思うんですよ。
うーん、上手く言えなくなってきた。
とにかく、3万人もの人たちが、何人ものアーティストが、ひとつの共通項のためにストレートにぶつかり合える、純粋に楽しめる。
だからアニサマが大好きです。アニソンが大好きです。

また、来年!
スポンサーサイト

<< Girl's short hair、初ライブ! | ホーム | というわけで怒涛の三日間! >>

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。